2014年10月31日金曜日

お会計の時の電卓の正解ってなに?







サロンワークっていろんな場面でさまざまな要素があるな


と、つくづく感じます今日この頃







実は以前からちょっと気になっていた事が


”お会計時、お客様に提示する電卓の行方について”










金額を提示してお客様からお代金を頂く、その時、










千円お預かりいたしま〜す











これ




実は過去に


お客さま向きにそのままにしてあった電卓を


お客さまが自信の手


クルっ


スタッフ側に回転させてるのを度々見た事がありまして、、









電卓を下げないでお釣りなどを準備しているこの状態






お客様にとっては、この状態(金額が表示されたまま電卓がお客様を向いてる)


ちょっと心地悪いのかな?









☆他業種の方に質問してみた








某ジュエリーショップ店員の方




「お客さまの中には、自分の購入したものの金額を他の人に見られたくない、という気持ちが働く場合もあるので、すぐに電卓等をさげてほしいと思う人もいらっしゃるかと思いまする〜。

逆のパターンだと、受け取ったレシートと金額を照会したいのでそのままにしてほしいという声もありまする〜。」



とのこと





いろいろネットでも調べたけど


これだ!ってゆーのがないですね〜










この電卓は下げるべき?置いとくべき?










ちなみに僕がレジ会計に入った時は


下げちゃってますけど


このモヤモヤ


どなたか晴らしてくだされ〜




同カテゴリ記事

☆サービスとは☆





ご予約はコチラ


サロンHP

2014年10月30日木曜日

僕の担当は白井、白井の担当は僕



最近、黒髪 ×  短髪にしてます新田 です













え?


幽霊?







おでこを見せるのって


自分の気持ちや、仕事にちゃんと自信があるってコトだよ」 と、


宮本しんご(メタルスライム社長)が言っていました


昔よりはちょっとだけ自分の仕事に自信が持ててきたのかな、、


いやいやいや





いつも先輩の白井に切ってもらってます



そして白井を切っているのは僕です






白井は前髪短めが最近のブームらしくて






どんどん短く、、、







なって、、、







一日おきくらいに切ってたら







こんなに、、、













あ、











似合いますね













僕と同い年です



オトナの白井は前髪攻めます









あ、



おでこをだしてるってコトは










そーいうことか



















そーいうことです





同カテゴリ記事

スタッフネタ *オンナのコ×ロング






ご予約はコチラ


サロンHP


2014年10月26日日曜日

おちる、ゆれる、たまる




今年の秋は


例年よりも長く感じませんか?






そとの景色も


秋色がたくさん










おちばがゆれる










おちばがたまる









冬が近づく













今年もあとわずか



もうちょっと



楽しもう










同カテゴリ記事はコチラ

コラム


ご予約はコチラ


サロンHP



2014年10月25日土曜日

タイ飯 からの、エロ × 哲学




無性にタイ料理が食いたくなる時って


ありますよね



先日はそんな衝動にかられ


新宿歌舞伎町にある「バンタイ」さんに行ってきました


ランチメニューが安い!








店内に入ると


タイっ!


って感じのにおいがして






お冷やがシンハービールのグラスで






¥600〜1000で

ゴハン、スープ、なんだか甘いつぶつぶのデザート付き





トムヤムクン春雨みたいなやつ




この店イチオシ!?のグリーンカレー


いや〜タイやな〜



もちろんめちゃうま!!







お腹が一杯になったところで


R18指定の話題の映画


「ニンフォマニアック」行ってきました






エロ×哲学



ダンサー・イン・ザ・ダークの監督みたい






エロいね〜



色情症の女性の半生を回想していくストーリー





渓流釣りやフィボナッチ数列、バッハの音楽とかを



皮切りに語りだしたり


コミカルなシーンでは


映画館内で声を出して笑ってる人多数w















人はみんな何かが欠けてて


それを必死でうめる為に生きてるんすかね〜









、、、











あ〜あ、白目むいちゃってる





小さい子は見ちゃだめよ!!



同カテゴリ記事
ゴハン *休日 *映画



ご予約はコチラ


サロンHP




2014年10月24日金曜日

iPhone 6を割ったよ( ´ ▽ ` )ノ



9月19日に発売したiPhone6



を、10月初旬に購入









早速割りました♪













あはははは









いやー割れてるねー



あはははは





ソフトバンクのオンラインストアで購入したこのiPhone6


購入時にいろいろとオプションで加入した中に


破損時の保証はないものかと、、、探してみると、、、



ありました!



「あんしん保証パック」(ソフトバンク¥500/月くらい)   ってのと

「Apple Care+」(Apple¥500/月くらい)     ってのに入っとる



しかも、この2つを同時に加入するメリットってゆーか

必要がないらしい
(似たような保証の為)


ふー、、、アホやー





いずれもアップルストアに行かなきゃみたいだけど


「あんしん保証パック」はソフトバンクのサービス
*最初にお金払う。たぶん交換で3万くらい。その後月の支払いから修理費交換費の80%還元。

うーん、、、

「Apple Care+」はアップルの保証
*¥7800で修理交換できる。


うーん、、、こっちの方がいいのかな、、、


詳しくはコチラ
マックスむらいさんの『AppleCare + for iPhone』と、各キャリアの保証プランをまとめて比較してみました。



まーでもとりあえず、


操作に支障がないから修理は保留!


村田くんは割れた画面見て


「かっこいいです。」


って言ってくれたし!



あはははは








しにてーよ!










同カテゴリー記事はコチラ☆



ご予約はコチラ



サロンHP




最近のナポリタン率の高さ







実は数ヶ月前まで僕は

「カップラーメン大好き人間」

だったのですが

ある理由がきっかけでパタリと食べなくなりました

(理由は直で聞いてね♡)




米orパンだったら断然「米派」です!

ちなみに以前毎日食べていたカップ麺とかは「スープ類」に属します僕の中で






そんな僕がナポリタンを最近頻繁に作る理由、、

パスタのある「早技」を知ってしまったからなのでした



それは、、、








パスタ[乾麺]を茹でるまえに水に浸ける

最低1時間以上











は?(`・д・´)

フツーに8分茹でたほう早くね?(`・д・´)






僕の場合はコレを就寝前にやります

ってことは5〜6時間水に浸けっぱ






いやぶよぶよに伸びんだろ(`・д・´)?




いや、なんか浸透率がなんちゃらで

















低い水温だとある一定の水分以上は麺が吸収しないみたい





朝、鍋を覗くとこんな感じ











なんか白くね?(`・д・´)





一度ザルにあけ














もう一度お湯を沸騰させ





茹でると一気に、、、











おおおおぉぉぉぉ(`・д・´)!



黄味がもう一度復活してもちもちパスタの出来上がり

湯で時間はわずか1〜2分










よるのわずか十秒の一手間

朝の忙しい時間でもささっと時短でナポリタンが完成しちゃうのよ



やっぱり自分で作った方がおいしいし

量も沢山食べれるし













ナポリタンタン♪







同カテゴリー記事はコチラ☆


ゴハン

ご予約はコチラ


サロンHP

2014年10月23日木曜日

免許更新と、まいうー




実はこないだ

免許更新の為、府中試験場へ





チャリンコで三鷹駅まで行って


そこから武蔵小金井行きにバスに乗り約15分







遠い、、、









ちなみに今秋の交通安全のキャッチコピーは「まいうー」だったみたい






うーまい!!








さて


僕の場合は2時間講義室でお話やらVTRやらを見なくてはなりませんでしたが

そこで交通事故の悲惨さや生々しさを感じるわけですね




20代前半とかは

「 いや自分には関係ない、そんなこと起こるはずがない」

と思い込んでましたが





いやいや、


危険はあなたのすぐそばに!!







キャー!







なにも講習で交通事故の怖いVTRを見まくったからではなく


それ以前に、


「まさか、自分にこんな事が、、、」体験を


してからというもの


毎日が奇跡の連続や〜

生きてる事に感謝や〜


ってなってます






3年前に頭骨神経麻痺というのになって

4ヶ月間右手が全く動かなかった時


小美濃さんごめんなさい


いきなり手が麻痺する事もあるんだから

そりゃさ!

明日いきなり死ぬなんてことも

なくはない!って思うようになるよね!


つーか自分のせいだけど!麻痺ったの!

ははは!





当時の針治療の様子














昨年2013年の東京都の交通事故統計

発生件数 47429

死亡者数 183





狭い道や見通しの悪い十字路とかこわいよ


常に危険を意識して譲り合いの気持ちを忘れずに






まいうーー!








同カテゴリー記事はコチラ☆

コラム





ご予約はコチラ


サロンHP

2014年10月22日水曜日

ラストは代表・小美濃



月イチで巡っていた「スタイリストデモンストレーション」


ラストはもちろんこの方


代表・小美濃






小平のグレートフルーツに勤務の小美濃のカットを


フルで見れるのは久しぶりです









実はこの日


以前より親睦のある、


高円寺アマンガールのスタッフの方達もロロニモックに来てくれてました



アマンガールの人達










アシスタントの頃は営業中に何度も盗み見していた小美濃のカットですが


仕上がりも、


カットフォームもキレイ


皆、見入ってました


そのシェーピングに








カットテクニックもさることながら


手を動かしながらのトークも


さすがです


さすが美容師25年






緊張とかしないのかな、、











”カットは左手”











さて、



アマンガール代表の櫻井さんも


特別にデモステカットしてくれました


他サロンの方の技術は滅多にお目にかかれないので超貴重





とっても安定感のあるカット拝見しました


”自分にしかできない刈り上げ・・・”


そうですよね



勉強なりました












こうやって刺激を受けて感化され


また明日から、一、美容師として


燃やせますね








みんな自分にしかなれない


素晴らしい美容師さんを目指して


進み続けてるきっと


それはキラキラ輝いてる


光の道






同カテゴリー記事はコチラ☆




ご予約はコチラ


サロンHP




2014年10月18日土曜日

おひさー!朝セット!




おはようございます


久しぶりの早朝ヘアメイク





アシスタントの頃からのお客様


気付けば社会人3年目に・・・



初の友人の結婚式に出席するとかで


受付もやるとかで




なんだかワクワクですね〜














カッチリし過ぎないように〜






〜通常営業は10時オープンですが、

結婚式に出席などでそれよりも早いお時間のご予約は

早朝料金プラスで受け付けてます〜






きっと楽しめたでしょう


逆に朝から元気もらいました!


クニヤさんまたね〜




同カテゴリ記事はコチラ☆

セットとメイク



ご予約はコチラ


サロンHP




2014年10月17日金曜日

元・売り上げナンバーワンのホストの方の本



前に、「美容師は昼のホストと良く言われる」という記事を書きました



この本は、

歌舞伎町ホストクラブで、

6年間ナンバーワンに輝き続けたという経歴を持つ

とってもチャラチャラした人(ごめんなさい)人の心を掴むのがうまい人の書いた本です




題して「心が読めれば 人生が変わる」






いや、指が字にさ、かぶってるよ





ほほう



心が読めれば人生が変わるとな



「そりゃそうだ!」

と、思ったそこのあなた!



「心なんて読めねーよ!」

と、思った、おい!そこの村田!







顔!顔に!





美容業界のカリスマになれなくても


あの人の「特別なひと」にはなれるよ、と


そういう話なんですね





こないだセミナー講演を聞かせて頂いたので


早速本も拝見させて頂きました




斉藤恵一さん
[セルフマネジメントプロデューサー「ナカイの窓」「めざましテレビ」などに出演]



もちろん目からウロコのこの本

いろんな発見再確認と、、



やはり読みやすい!!さすがプロですね!


セミナーも2時間飽きる事なく引き込まれる内容&トークでしたし








”人は認められたい”

誰もが思う深層心理




はい、僕も認められたいです




”初対面だと不安、怖い”



僕は安全です、あなたの味方であり理解者になりたいです




さすが元売れっ子ホスト!!



気持ちを満たす人でありたいですね





がーさす!八木ちゃん!タイトル字見えた!




万人から支持されなくても、

目の前のたった一人のひと幸せにする、と


自分らしさを突き詰め、

それに反応する人達の”ヒーロー”になれよ、と



「分かってるよそんな事!」

と、思ったそこのあなた!




分かってても行動しなきゃ!!

だめよ〜 だめだめ〜 #やや古 #恥い #後悔





”ノウハウは知識です。知識は考え方に影響を与えます。

そして現実を変えるのはいつも行動です。行動に移せなければ何も生まれません。


そして行動の量と質を決定付けるのは価値観です。

価値観とは 結果を左右する判断基準のことです。その人の持つ心のものさしです。


結果には原因があり、その根底にあるのはいつも「感情」です。

全ての行動を判断するのは相手の感情です。

人は心地良い「感情」を提供してくれる対象には「接近」しようとし、

不快な「感情」をもたらす対象を「回避」しようとする無意識の衝動を持っています。”

斉藤恵一さんブログより








ナンバーワンより、オンリーワンか!


いや、


オンリーワンが、ナンバーワンか!



どっちもワンダフル!!!



またね!!!



同カテゴリの過去記事はコチラ☆

読書





ご予約はコチラ


サロンHP




2014年10月15日水曜日

11月のお休みのお知らせと、映画「ジャージーボーイズ」



「君の瞳に恋してる」

世界中でカバーされている名曲



ザ・フォーシーズンズの成功と苦悩を描いた映画

「ジャージーボーイズ」見てきました





監督:クリント・イーストウッド








他にも「シェリー」とか劇中に流れる曲ほとんど聞いた事ある有名なやつ










なるほど、、

あれって男の人が歌ってたんだ、、、

アイヤー、、知らなかったヨー






特に「December,1963 (Oh,What A Night)」は昔好きだったhip-hopの曲の元ネタだったので

特にキラキラしました☆







チョーかっけーーーー!!おすすめ!















いやー、映画って本っ当に、素晴らしいものですね!









さて、


わたくし新田の11月のお休みは


毎週火曜

6日(木)、7日(金)、17(月)


となっております





早いところは11月から忘年会とか始まりますよね


12月に向けてヘアスタイルもキラキラで☆






それではみなさん、



さよなら、さよなら、さよなら






同カテゴリ記事はコチラ☆

映画







ご予約はコチラ


サロンHP



2014年10月13日月曜日

「アシスタント」× 教育




美容師としてサロンに就職し、「スタイリスト」なるまでには長い道のりがある



理想は3年くらいだろうか



しかし一人前のスタイリストになる為には

実に多くの事を学び知る必要がある



実際はスタイリストデビューまでは

3〜5年くらいが平均ではないだろうか









それまでの期間を「アシスタント」と呼ぶ



営業内ではスタイリストのヘルプに入り、シャンプーやカラー塗布、

店内にいるお客様心地よく過ごしてもらう為に駆け回る



営業後には自らがスタイリストになる為のレッスン

カットの技術 、カラーの知識、パーマの巻き方も何種類とある



週に一度の休みを利用して外部セミナーに参加したりもする








この長いアシスタント期間に、一人の美容師としての価値が決まると言っても

過言ではないだろう


少なくとも自分はそうである


自分のアシスタント時代を振り返ると

辛くなかったと言えばになるだろう


逆に辛かったから今の自分がある



でも



あの時期には二度と戻りたくない、というのが本音だ










当時の僕は”辛 い”とか”辞めたい”とかは思った事がなかった

自己暗示が得意だったから




いや、





酒を飲んで紛らわせていた

だから毎日二日酔いだったのかと

アル中やんけ!






話を戻そう







その、後輩アシスタントのレッスンを見たり、分からない事を教えたりするのが

僕ら先輩の役割なのだが



今まで何人もの後輩たちがいた

いろんな人がいた



情熱的な人や、クールな人

楽天的な人や、なんでもすぐに落ち込んでしまう人

人と話すのが上手な人、寡黙に技術に専念する人




僕自身は結構楽天的な情熱タイプだ

僕がアシスタントリーダー〜スタイリスト初期の時

教え方はスパルタな感じでいたと思う



自分が思う理想の美容師像があった

目指す人間像があった



それが響く人もいれば、

うざったく思う人もいただろう



そもそも美容師のサロンワークは

通常の会社勤めの人からは到底理解しがたい事も多い


理不尽な状況や環境も

自分と同じように乗り越えて当たり前だと後輩に思っていたし、

そうあってほしかった









でもうまくいかない事の方が多かった

情熱とこちら側の偏った感覚と価値観を後輩に押し付けていたのかもしれない






なぜこの子はできないんだろう、、

なぜ何度も同じ注意をしなければいけないんだろう、、






理由はその子ではなく、こちら側にあるのではないか



ある時思った




その子ができないのは伝え方のせいかもしれない

要約しすぎていないか?感情的になっていないか?


10回間違えたなら、10回同じ丁寧さと心を持って注意してみたらどうか

根比べだ、絶対に負けないキレない




自分の考えは全て正解じゃないかもしれない

甘いと感じる人もいるかもしれない



でもどこのサロンでも才能ある子達がバンバン辞めていく現実はどうか?

辛いなら辞めればいい、うちは(業界)はこうだから、とか



って思ってる人に言いたい



お前のせいで辞めたんだよ



怖いからちっちゃい声で言った















相手を変えるには、まずはから




ルールを変えるのは怖い事かもしれない




でも変化は前進だ

自分が前に進まなきゃ

後はついて来れない









今年入った3人も

個性溢れる面々だ







どんなスタイリストになるか楽しみだ






”欠点は才能

弱点は個性

コンプレックスは武器

逆境は試され事

失敗はギフト”  斉藤恵一さんセミナーより




同カテゴリー記事はコチラ☆

コラム ,  スタッフネタ




ご予約はコチラ


サロンHP